2018年05月06日

SIG SAUER社 ROMEO5ドットサイト



久々に光学機器を入手しました。
P226等で有名なSIG SAUER社製のドットサイト、ROMEO5です。
同社でも光学機器を製造しているということに驚きました。
イメージ的には結構高価な印象がありましたが、思っていたほどではなく、一部を除いて安価な感じ。
実力のほどはどうか気になっていましたが、セールで安かったので即ポチ。


付属品は以下の通り。
本体とローマウント、レンチ、CR2032電池、クロスとなります。


形状的にaim pointのT-1に似ていますが、角を落とした角張った形状と艶消しの濃いグレーです。
上面のスイッチを長押しで点灯、再度長押しで消灯します。
スイッチはクリック感があり、結構好みです。


レンチは六角と思いきや、トルクスでした。形状的に使いやすく、マウントの固定や交換の際に使用します。


電池は本体右側面の蓋を回して外してから入れます。
バッテリーボックス後方と上方に見えるのがサイトアジャストです。


写真ではやや青みを帯びていますが、実際に見ると非常にクリアーです。
輝度も高く、野外のフィールドでも活躍できると思います。


レンズカバーが付属しており、独特のデザインに合わせてSIG社のロゴがあつらわれています。
同社のロゴは意匠としてかっこいいですね。


ローマウントに交換してSR-3Mに搭載してみました。
下部にハンドガンのセレーションのような溝が掘られており、近未来的なフォルムです。
覗き込んでみるとちょうどいい高さだったのでこれに使えそうです。

SIG社のHPより。
https://www.sigsauer.com/products/electro-optics/

他にもデザイン的に面白いものが多数あり、しばらく目が離せそうにないですね。




  
Posted by 栗 at 18:20Comments(0)光学機器