プロフィール
栗
にわかロシア装備収集者です。
AK弄くるのを日課にしています。

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2015年01月03日

TWI製zenitタイプ PT-1ストック

今や数社からレプリカ品が発売されており、にわかにその数を増やしつつあるzenitレプリカ製品ですが、目玉ともいうべきPT-1ストックも各社より発売となりました。
今回はそのうち1社のTWI製PT-1ストックを入手したのでそちらをレビューしたいと思います。


さてこのPT-1ストックですが、実物入手が困難且つ非常に高価で、取り付けも非常に面倒という3重苦なブツでした。
その為、レプリカパーツを待ち望んでいた同志もたくさんいらっしゃったと思います。
このTWI製PT-1ですが手持ちのLCT製AKS74フレームにほぼポン付でした。
基部のサイズからマルイ次世代AKシリーズには取り付けは難しいと思われます。スペーサーを自作できる方ならあるいは…?


付属品はストック本体、スペーサー、そしてフレーム固定用ピンです。このピンは手持ちのLCT製フレームについていたピンと同サイズでした。


ストック基部は電動ガン用メカボックスとの干渉を避ける為、実物と異なる構造になっております。
スペーサーは下側にセットします。



実物ではストック基部上部に解除ボタンがありましたが、このレプリカでは下側に解除ボタンがあります。
しかもかなり小さいボタンの為、非常に押しづらいです。ここはちょっと個人的に残念ポイント。
まぁストックを畳むときといえば運搬するときくらいなので運用には大した問題ではありませんが。


TWIレプリカ(上)と実物ストック(下)との比較。若干刻印が実物よりも大きいですね。質感は実物よりも全体的にテカテカな感じです。
もしかすると実物も生産時期によって微妙に異なるのかも知れませんが…。
レプリカは刻印、チークパッド、パッドプレートの稼働部分もキッチリ再現されており、このあたりは実物と遜色のないレベルだと思います。
ストックの伸縮はガチガチでかなり動きが渋いですが、慣らせば問題ないレベルかと。
TWI製品は販売価格が他と比較して少々高いのがネックですが、その価格に見合った出来であると感じました。


このストックの組み込み方法ですが、まず写真のようにストックを畳んだ状態でセットします。
その後、スペーサーの穴位置を合わせ、固定ピンを差し込むとスムーズに入りました。
あとは固定ピンを完全に打ち込んで作業完了です。当方の個体ではこの方法で楽に組み込めました。

※2015年8月30日追記


上の写真の赤枠内にあるストック基部とストック本体を固定しているビスが緩んで脱落することがありました。
ゲーム中に無くすと怖いのでネジロックなどでの固定をオススメします。


一応補足。

フレーム側にストックの固定部を噛み込むツメがありますが、こちらとストック基部にほんの僅か(コンマ数ミリ程度)な隙間ができます。
個体差によるものかも知れませんが、この凄く若干開いている隙間のせいで微妙にストックがガタつきます。
場所が場所なので、アルミテープを貼ろうにも剥がれてしまいます。
応急処置としてフレームのストック基部接触面に2枚ほど張り込んだところ、ガタはなくなりました。
しかし、ストックを畳むとこのアルミテープが丸見えになるので、あくまでも「応急処置」です。
ストック基部の連結ナットを外してほんの少々嵩上げすればなんとかなるかも知れません。

※他にもっといい方法をご存じの方はどうかお知恵を拝借したく存じます…。

総評ですが、このTWI製PT-1ストック、文句なしにおすすめの製品だと思います。
同社ではzenit B-18マウントベースやB-33トップカバーレイルのリリースも予定しているそうです。
これによりカスタムの幅が更に広がるので発売が待ちきれないですね。

●B-18マウント(AKS74U トップカバーに使用)



●B-33トップカバーレイル



※zenit社HPより







同じカテゴリー(AK用パーツ)の記事画像
TWI製B33ダストカバーレイル
AKS74U zenitカスタム②
zenit RK-3タイプグリップ(asura dynamics)
zenit B-30&B-31Sタイプレイルハンドガード
zenit RK3タイプグリップ
Zenit 2Pライト
同じカテゴリー(AK用パーツ)の記事
 TWI製B33ダストカバーレイル (2015-04-05 15:09)
 AKS74U zenitカスタム② (2015-03-22 17:17)
 zenit RK-3タイプグリップ(asura dynamics) (2015-01-12 21:06)
 zenit B-30&B-31Sタイプレイルハンドガード (2014-12-23 15:55)
 zenit RK3タイプグリップ (2014-12-21 15:27)
 Zenit 2Pライト (2014-12-06 15:59)
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます!

自分もPT-1が欲しいのですが3社からでているので中々どれにしようか迷っておりました。値段も他のレールやグリップと比べて高いですし。
他2社と比べると大分お値段が張るようですが栗さんのレビューと取り付け方の説明までしてくださって購入意欲がビンビンです!
ありがとうございます!
Posted by zenitいいですよね! at 2015年01月04日 22:24
いつもブログを拝見しております。
私も最近ZENITカスタムに嵌まり、参考にさせてもらってます。
PT-1もASURA→CORE→TWIと回り道をした挙句、うっかり実物を購入してしまいました(笑)
個人的感想では実物は別格として、やはりTWIが一番出来が良く、
次点でCORE>>>>>越えられない壁>>>>>ASURAの1stロットの順でした。
COREも価格が最安にもかかわらずイイ線いっていると思います。
ASURAも2ndロットからは改良してくるらしいですが、果たして・・・。
Posted by PT-1 at 2015年01月05日 02:07
zenitいいですよね! さん> あけましておめでとうございます~今年もどうぞ宜しくお願い致します。
TWI製品は高価ですが品質は間違いないものですし、今回のPT-1も少々不満はあるものの非常に出来のいいものでしたのでオススメかと思います。
微力ながら当方のブログがお役に立てること祈っております。個体差で削る必要がある箇所が出てくるかも知れませんがどうかご健闘を!
Posted by 栗 at 2015年01月05日 21:06
PT-1さん>
初めまして、いつもご覧頂きありがとうございます。拙い内容のブログですがご参考に預かり恐縮です。
実物はやはり別格ですねwトイガン取り付けには色々制約を受けますが、扱いやすさと剛性が段違いです。
ASURAはfacebookの動画でえらくガタついていたので不安で見送ったのですが、core製はよさげな感じですね。
TWIの2分の1の価格は非常に魅力的なので余裕があれば比較してみたいです。
貴重な情報ありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Posted by 栗 at 2015年01月05日 21:07
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。